栄養ドリンクは、ここぞという時に

ところが栄養ドリンクには特に糖分が多く含まれているだけでなく、色んな成分が含まれているため過剰摂取は危険です。
外国では短時間に10本近く飲んだ人が死んだというニュースがありました。

ただ自分としては「たくさん飲むと死ぬから栄養ドリンクは危険」という判断は早計だと思いますね。
銀杏の実は10コ以下でも中毒になるという事例もあり、薬の調合品である栄養ドリンクを過剰摂取すれば死ぬのは当たり前です。
そもそも1日1本までと使用上の注意に記載されているのにそれを無視した時点でおかしいです。
どんなに安全な食べ物や飲み物でもたくさん食べてしまえば体を壊してしまうのは共通ですからね。

それで栄養ドリンクの話に戻すと、眠気を覚ます効果のあるカフェインのおかげで眠気を吹き飛ばす効果が見込めます。
本来は睡眠で眠気を回復させるのが一番ですが、仕事等で寝れない時は栄養ドリンクで一時しのぎとして使うのもありだと思います。
ただ利用が習慣化してしまうと危険ですから、ここぞという時に使うようにしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>