触診で違和感を見つける

仕事で休憩をしている時に手の平を揉むようにマッサージしているのですが、薬指と手首のちょうど中間あたりに違和感を感じるようになりました。
何となく周辺を揉んだところ、激痛とまではいかないもののツボ特有の「痛気持ちいい」という状態に。
基本的にツボでこのようなことがあるということは何らかの異常がある場合が多いので、調べてみたら肝臓でした。

ただし自分はお酒を全然飲まないので不思議に思っていたんですけど、肝臓はアルコールを分解する以外にも色々と役割があるみたいですね。
アルコールの分解だけでなく脂肪からエネルギーを変換したり、血液を浄化して送り出す役割もあるようです。
最近は食生活がいい加減になってきたのも自覚していたので、もしかすると肝臓に何らかの負担がかかっているのでは?と考えるようになりました。
仕事で休憩できない時は栄養ドリンクで眠気を飛ばしていたため、それが大きいかと考えています。

肝臓は沈黙の臓器と呼ばれていて、何らかの病気にかかっても末期になるまで自覚症状がほとんどないようです。
なので自覚症状がないまま進行していって、倒れて病院に担ぎ込まれたら手遅れだったということが多いみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>