料理に対する基本的な考え方

料理は基本的に「肉」「野菜」「調味料」を組み合わせれば、よほど変なことをしない限り失敗せずバランスのとれた味になります。
我が家はプロパンガスなのでガスを使うと割高になってしまうため、電子レンジをメインにしています。
白菜を一口サイズにちぎったら、ひたひたになるまで水を入れ冷凍ハンバーグと一緒に耐熱ガラスの器でチン。

その間に長ネギとニンニクの芽を小口切りにしてエリンギを細かく裂いて、先ほどチンした器に入れます。
さらに数分ほど加熱して野菜が軟らかくなったら、コンソメスープの素を加えて塩コショウで味を調えて完成。
冷凍ハンバーグは安物だとまずいので、業務スーパー等で良質なものを購入するだけで味がだいぶ違いますね。

コーンスープは普通お湯で作るのですが、自分はコクを出すために牛乳で作っています。
これだけでもおいしいんですけど、カボチャを加えてパンプキンスープにするのが最近のお気に入りですね。
カボチャを薄切りにして少量の水を加え、数分チンしてふかします。
後は牛乳を入れてチンしてホットミルクにしたところに、コーンスープの素を加えてよくかき混ぜればパンプキンスープに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>