最近のアクア事業

健康志向の高まりは飲み物にも向けられ、数年前からミネラルウォーターが堅調な売れ行きを見せています。
これは水道水への不安や不満が年を追うごとに大きくなることが原因で、おいしさや安全性を求めた結果とも言えますね。
ある家庭では飲食を全てミネラルウォーターで賄う家庭もあります。飲料水として使うのは勿論、料理や炊飯にも使うそうです。

最近では契約した家庭へ水を宅配するアクア事業も参入業者が増えて賑わいを見せていて
消費者と販売者の水に対する意識の高さが伝わってきますね。

そもそもミネラルウォーターとは何でしょうか。名前からするとミネラルが豊富に含まれていて身体に良さそうなイメージですが
実際はミネラルの量に関係なくミネラルウォーターとして扱われています。
ミネラルが豊富なのは硬水、少ないのが軟水に分類され、日本人向けなのはミネラルが極端に少ない軟水が主流です。
外国ではミネラルが多い硬水が多く、日本人が旅行先で飲むと身体に合わないことが多いようですね。